ウッドデッキ

ウッドデッキといえばエクステリアの花形ともいえる存在です。リビングの延長にある開放的な空間で、家族や友人とくつろぐなんてことも可能!
気になっている方も多いようなので、ここでは「そもそもウッドデッキとは?」といった基本や、どんな種類があるのか?などの疑問についてお伝えします。

ウッドデッキとは

リビングと庭をつなぐ空間で、木製の床や手すりはついていますが屋根はついておらず、リビングの床と水平に作られていることがほとんどで、第二のリビングとして施工する方も多いですね。
ちょっとしたアウトドア気分を味わえるメリットがあり、施工する方も増えています。
テーブルセットやパラソル、屋外用のソファーを設置してリゾート気分を味わうのもいいでしょう。

テラスとの違い

どちらも庭とリビングをつなぐ外のエクステリアなので違いが分からないという声も聞かれます。
ウッドデッキは木製でリビングと水平になっているのが基本です。
一方、テラスは地面よりも少し高い位置もしくは地面と同じ高さで、タイルやレンガを敷き詰めた空間。
まとめると、ウッドデッキはリビングの延長、テラスは庭の延長と考えると分かりやすいでしょう。

ウッドデッキの素材の選び方

ウッドデッキの主な素材には天然の木材だけでなく、加工された木材も数多くみられます。
選ぶ際には、見た目や印象だけでなく、お手入れ方法もチェックし、生活スタイルに合った素材を見つけましょう。

メンテナンスが簡単なウッドデッキ素材

人工木は木粉や樹脂でできた素材で、シロアリなども寄り付かず腐食の恐れもありません。
多少の色あせはありますが、長年使ってもささくれや割れの心配もほとんどなく、これといったメンテナンスは必要ないのでお忙しい方にも人気です。
人工木にも、さまざまなタイプがあり、天然木に近い色合いのものもあるのでデザイン面についても選ぶことができます。

天然木の風合いを楽しみたい

冬はほんのり温かく夏は熱くなりすぎない触感や、美しい木目など、天然木ならではの魅力も多々あります。
天然木にはソフトウッドとハードウッドの2種類があり、ウッドデッキに向いているのはハードウッドです。
ウリンやアマゾンジャラ、ヒノキなどがそれに当たりますが耐久性もあり、長年お手入れすることで風合いを育てていくのも楽しみの1つという方も。
お手入れといっても日頃の掃除や苔落とし、年に一度のオイルステインの塗布などなのでそれほど負担にはなりません。ただし、かなり硬い木材なので曲線などの加工が難しく、デザインが限定されることもあるでしょう。

タイルデッキという選択も

人工木よりも汚れにくく、お手入れラクラクな素材をお探しならタイルデッキという選択もあります。
海外の邸宅のようにエレガントな仕上がりで、近年人気が高まっています。

お手頃価格のウッドデッキも

開放的な空間でお茶をしつつ話をしたりと、家族の絆も深まるウッドデッキ。憧れるけど、費用を考えると…。といった相談もよく聞かれますが、そんな方はお気軽に当社にご相談ください!

オリジナル商品も多数ご用意しており、お手頃価格でのウッドデッキ施工を実現します。
小さなウッドデッキでも20~30万円ほどが相場とされていますが、大手ハウスメーカーより30%ほどお得な価格で対応しております。もちろん、素材や技術なども高品質の折り紙つきです。

これまで当社が施工したお客様からも高い評価を頂いておりますのでご安心ください。
お客様の大切な資産、出費は最小限に、満足度は最大限になるよう会社一丸となって日々精進しております。
ウッドデッキのほかにもフェンスや門などエクステリア全般、おまかせください!

logo2

TEL:048-720-8269
【営業時間】9:00~18:00 【定休日】水曜日

工事対応地域

埼玉県
春日部市越谷市草加市さいたま市(岩槻区・見沼区)幸手市・杉戸町・宮代町蕨市吉川市・松伏町三郷市八潮市羽生市川口市戸田市北本市行田市伊奈町久喜市加須市
千葉県
野田市流山市松戸市柏市・我孫子市
茨城県
古河市・境町・筑西市・結城市・五霞町・守谷市・つくば市・つくばみらい市・常総市・坂東市・八千代市
栃木県
栃木市・佐野市・小山市・野木町・足利市

twitter

過去の記事