カーポート

車を所有している方はもちろん、将来に備えてや来客のために玄関横にカーポートを検討する方も多いですね。実は駐車スペースとして考えるなら、駐車場だけにする、ガレージも付けるという選択もありますがその違いが分からないという声も聞かれます。そこで、ここではカーポートのメリットや、駐車場やガレージとの違いなどについてお伝えしていきます。

こんな人におすすめなカーポート

青空駐車では雨風や紫外線などが車に直撃し、塗装の劣化を早めますカーポートは、雨や紫外線から車を守りたいという方や、雨の日も快適に乗り降りしたいという方におすすめのエクステリアです。
夏の日差しを遮るため、車内温度が上がりにくいというのも大きなメリットです。冬の霜についても付きにくくなるため、出勤時間前の面倒事を減らすことができるでしょう。もちろん、お天気のことだけでなく、鳥の糞や街路樹の葉など落下物を防止するのにも大きな効果を発揮します。

駐車スペースに屋根が付いている状態ですが、サイドは柱だけで壁などはなく、見晴らしが悪くなることも少ないです。圧迫感を感じるものは避けたいスペースでも負担になりにくいですね。
また、駐車スペースとしてだけでなく、雨の日に子どもたちが遊んだり、洗濯物を干したりと便利に使うことができます。小さなお子さんがいるご家庭や雨の多い地域にお住まいの方には特におすすめです。

カーポートの種類

カーポートと一口にいってもその規模やタイプはさまざまで、地域によって使う素材も異なります。

片流れタイプ

1台のみ駐車したいという場合におすすめのタイプです。片方だけに柱があり、屋根に傾斜がついています。幅は一般的には2,400mm~3,000mmとなっており、車のサイズに合わせて選ぶことができます。ですが、最小サイズでは吹き込む雨に対応できないこともあるので余裕を持った計画を立てるほうがいいでしょう。また、奥行きを増やすことで2台3台と駐車できるようようにすることもできます。

ワイドタイプ

並列で2台ほど駐車できるタイプで、両端に柱があり屋根の梁は1つの弧を描いています。見た目もスッキリとしていますが既成のサイズを変更するのは難しいという特徴があります。

M合掌タイプ

並列で2台で駐車可能で、両端に柱があり屋根は三角屋根のように中央で連結されています。そのため、右は広く、左は狭くなど片方ずつ違った奥行きや広さにすることができます。敷地の関係や車の大きさなどを考慮した自由な設計を希望する方におすすめのタイプです。

Y合掌タイプ

並列で2台で駐車可能で中央に柱があり、屋根は中央で連結されています。M合掌タイプは中央から下に向かって傾斜が付いているのに対し、Y合掌タイプは中央から上に向かって傾斜がついています。両端が空いているので圧迫感が少なくぶつけにくい特性があり、運転が苦手という方にもおすすめです。

後ろ柱タイプ

柱が後方のみなので開放感があり、空間を広く使うことができるタイプです。水道管やガス管が埋設されている関係で、端に柱を施工できないという方にも施工しやすいというメリットがあります。

駐車場・ガレージ・カーポートの違い

駐車場

ガレージやカーポートなど駐車スペースの総称です。
屋根を付けずにスペースだけ整備する場合もありますね。

ガレージ

ガレージとは、壁や柱があり建物として扱われている駐車スペースを指します。車庫とも呼ばれ、シャッターの有無や素材など自由に組み合わせ、車やバイクの整備をする場所や物置を兼任する場合もあります。
ガレージは屋根のみなので、より車を守る力が強く機能性は高くなっているといえるでしょう。ですが、当然ながら初期費用はかさみ、存在感があるためすべての家に適しているとはいい難い存在です。

埼玉でカーポートをお考えなら

家族の形態や敷地の大きさはもちろん、地域の気候も考慮してカーポートの種類や素材を検討する必要があります。素材選びや種類選びを失敗すると台風などで破損してしまったり、使いにくさを感じたりとせっかくのカーポートを活用できなくなってしまう恐れがあります。「初めてだし、どんなものがいいのか分からない」「家にあったカーポートを知りたい」という方は、埼玉県・千葉件でエクステリアのことなら株式会社ガーデンアシストにご相談ください。

豊富な経験を持つ熟練の職人がプロの目線からカーポート選びをお手伝いいたします。
また、当社のオリジナルカーポート取り扱っており、なんと大手よりも30%程度お手軽な価格での施工を実現します。中間業者を使わずコストをカットして実現した正当な価格であり、質はお値段以上!

これまで当社が担当したお客様からも、多くの喜びの声を頂いておりますのでご安心ください。大切なご予算を無駄にすることなく満足度を最大限となるご提案をお約束いたします。もちろん、カーポート以外のエクステリア全般も取り扱っておりますので、合わせてご相談ください。

logo2

TEL:048-720-8269
【営業時間】9:00~18:00 【定休日】水曜日

工事対応地域

埼玉県
春日部市越谷市草加市さいたま市(岩槻区・見沼区)幸手市・杉戸町・宮代町蕨市吉川市・松伏町三郷市八潮市羽生市川口市・戸田市・北本市・行田市・伊奈町・久喜市・加須市
千葉県
野田市・流山市・松戸市・柏市・我孫子市
茨城県
古河市・境町・筑西市・結城市・五霞町・守谷市・つくば市・つくばみらい市・常総市・坂東市・八千代市
栃木県
栃木市・佐野市・小山市・野木町・足利市

過去の記事